不動産のあれこれ!! 家を買う前に知っておきたいこと

戸建て住宅の選び方(注文住宅編)

投稿日:

戸建て住宅の種類

以前に戸建住宅とマンションの違い、メリット・デメリットについてお話いただきました。
そこから、さらに分類して戸建住宅の種類について、今回はお話ししていきます。

まず戸建住宅の分類は下記の通りです。

・建売住宅
・売建住宅
・注文住宅

大きく分けてこの3種類になります。
ではそれぞれどんな特徴があるのでしょうか?

注文住宅の特徴

今回は注文住宅について、お話していきます。
皆さんが“家を買う“と聞いた時に想像するのは、この注文住宅じゃないでしょうか?

注文住宅とは、簡単に言うと既に持っている土地や新たに購入した土地の上に、好きなメーカーで自分好みの家をオーダーして購入する住宅のことです。

少し売建住宅と似ている部分もありますが、違いは

・好きな場所に建てられる。
※建築基準法上、問題ない土地であることが前提。
・好きなメーカーで建てられる

と言うところですね。

 

注文住宅のメリット・デメリット

次に注文住宅のメリット・デメリットについて、見ていきましょう。

メリット・・・持っている土地など好きな場所に建てられる、好きなメーカーで建てられる=自由度が高いため徹底してこだわりを再現できる、どういう家にするかゆっくり考えられる、オリジナリティを出せる

デメリット・・・こだわりが多いと高額になる、土地を持っていない場合は土地探しから始めるため時間がかかる、建築・設計の打ち合わせも時間がかかる(特にフルオーダー)、オリジナルのため将来売る場合に買った時の金額と売る時の金額が乖離しやすい、完成物件を見ることができない

売建住宅と似ていますが、土地探しなど大変なこともありそうですね。
もし、土地を持っている場合は土地代がかからないため、コストも抑えることができます。
お金に余裕がある場合や、将来的に売る可能性が少ない場合は注文住宅でこだわりのお家を作るのもいいかもしれませんね^ ^





こんな方に注文住宅がオススメ!

・周りと被りたくない!
→自分だけの一点ものを作りたい方。

・トコトンこだわりを再現した家が欲しい!
→趣味などで独特な家を作りたい方。

・お金に余裕がある。

・既に土地を持っている。

・特に急いでいない。
→引き渡しを急がずじっくり家作りをしたい方。

こんな方々にオススメです^ ^

まずはイメージしよう!

注文住宅で大事になってくるのはなんといっても

メーカー選びです!

自分たちの作りたい家はどのメーカーが再現してくれるのか?
そこが重要になってきます。

その前にまずは、自分たちがどんな家を作りたいのかイメージすることが大事になってきます。

そして、イメージが固まってきたらそのイメージに合うコンセプトを持ったメーカーを探してみましょう。

そうするとスムーズにメーカーを決めやすくなりますよ^ ^

ということで、今回は注文住宅の特徴についてでした。
次回の話題はまだ未定ですが、今後は不動産のあれこれはもちろん、住宅ローンについて、ローコスト住宅の魅力について特化していこうと思います。
気になる方は是非ご覧あれ!

  

-不動産のあれこれ!!, 家を買う前に知っておきたいこと
-, , , , , , ,

Copyright© 気になる!不動産のあれこれ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.